もともと自分は顔に少し血管腫があり赤い部分があった。
恥ずかしかったり興奮したり暑いところにいたりするとその部分が赤くなり
それがぼやけていたらいいのだがくっきりしているのでとても
コンプレックスに思っていました。
生まれたころからあったのですが気になり始めたのは20代半ば。
美容やスキンケアにも気を使い出し化粧も楽しくなり始めたころ
なんであたしにはこのあざがあるのかなと。
テレビや周りの子でそんなあざがある子がいなかったのでなおさら
気になり始めネットでいろいろ検索。
検索の結果生まれつきの血管腫ではないかと思い
美容整形外科に行って話しを聞いてみようと受診することを決意。
予約した時間に入るとそこは普通の病院のような感じ。患者さんもいるが
みんな顔を隠すことも無く普通に座っている。
名前を呼ばれ先生にまず見られ一言目がなんだそれはと。
自分では毎日見ているので思わなかったが人から見てそんなふうにうつるのかと
ショック。それから先生にレーザーの説明があり今日しますかといわれ
軽い気持ちでオッケーしたら手術後どす黒くなり一時とれませんと。
会社にもいけない親にも見せれないような状況。
何日もふさぎ込み泣いたが数ヶ月たつときれいになり血管種もなくなった。